《上州真田》大河人気で来場1万人 岩櫃城跡観光案内所

上毛新聞
2016年5月11日

ㅤ真田氏の拠点として知られる岩櫃(いわびつ)城跡を訪れた観光客に、城の歴史や地元東吾妻町の温泉施設や飲食店の案内を行う平沢登山口観光案内所(同町原町)の来場者が9日、1万人に達した。1万人目となった小嶋勇三さん(78)=愛知県東海市=に、中沢恒喜町長から農産物などの地元特産品が記念品として贈られた。
ㅤ妻の淳子さん(78)と新潟への旅行帰りに訪れたという小嶋さん。「大変驚いているが光栄なこと。旅行の記念になった」と話した。
ㅤ案内所はNHK大河ドラマ「真田丸」放送による観光客増加に対応するため、町が先月1日にオープン。運営する町観光協会によると、1日当たり約200人が来場し、大型連休中は家族連れなど、千人近くが訪れた日もあり、数字が伸びたという。
ㅤ協会の渡知多美事務局長は「今後は特産品を販売するコーナーを設けるなどしてさらなる誘客につなげたい」と目標を話していた。

地図

地図を開く 近くのニュース