ライオン久々 桐生

上毛新聞
2020年6月17日

 新型コロナウイルス感染防止のために休園していた桐生市の桐生が岡動物園・遊園地が15日、平日限定で営業を再開した。マスク姿の家族連れが早速訪れ、市街地を一望できるアトラクションに乗ったり、迫力のあるライオンを観察したりした=写真

 動物園の入り口には「発熱症状がある人は入れません」などと注意事項を示した看板が設置された。遊園地も順路が設けられたほか、遊具の定員を半分ほどに減らすなど密集を回避するよう工夫が施された。

 太田市から訪れた栗沢成人さん(36)、美香さん(36)、快都ちゃん(2)の一家は「待ちわびた開園。手の消毒を徹底したり注意しながら楽しんだ」と笑顔を見せた。

 営業は午前10時~午後4時半。土、日、祝日は休園。密集する可能性のある場所は休止している。

「桐生が岡動物園」でほかの記事を検索 「ライオン」でほかの記事を検索