夫婦で楽しむ 秋冬の観光地 ポスター2種でPR 嬬恋

上毛新聞
2017年8月30日

「妻との時間をつくる旅」を観光コンセプトにして村の魅力をPRする嬬恋村は、新たに秋のバラギ湖と冬の万座温泉スキー場を紹介するポスターを制作し、村内の観光施設などに掲示を始めた。
ポスターはB1判。昨年2月に発表した「愛妻の丘」に続く、シリーズ作の第2、3弾と位置付けた。
秋版は紅葉に彩られた湖畔で釣りを楽しむ夫婦の写真を使用=写真。「色めく湖畔、二人の気持ちが潤っていく」とのキャッチフレーズを入れた。冬版は、銀世界の中でリフトに乗車する2組の夫婦を写真に収めたデザイン。
村観光商工課は秋、冬ともに約千枚を用意した。観光案内所などを中心に秋バージョンから順次、貼り出している。希望者にはポスターを無料で配る。

地図

地図を開く 近くのニュース