「ラムサール」5年で渡良瀬遊水地カード

上毛新聞
2017年7月9日

渡良瀬遊水地がラムサール条約湿地に登録されて5年になることを記念し、渡良瀬遊水地保全・利活用協議会は、記念カードを発行した=写真。全7種で、協議会構成員の群馬、栃木、埼玉、茨城4県の関係6市町村と国土交通省が作成した。
カードは6市町村の関連施設7カ所で、異なる種類を入手できる。県内では板倉町海老瀬のわたらせ自然館で配布する。
記念カードを2枚集めて持参し、3枚目を受け取る際にカードケースが贈られる。ケースには全7種に、従来から配布されている渡良瀬貯水池ダムカードを加えた計8枚を収納できる。
県内の問い合わせは板倉町企画財政課(☎0276・82・1111)へ。

地図

地図を開く 近くのニュース