絹の文化や 歴史感じて 高崎・日本絹の里

上毛新聞
2016年9月23日
921%e4%ba%ba%e7%94%9f%e3%81%ae%e7%af%80%e7%9b%ae%e3%82%92%e5%bd%a9%e3%82%8b%e7%b5%b9%e3%81%ae%e8%a3%85%e3%81%84%e3%82%92%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e3%81%99%e3%82%8b%e7%89%b9%e5%88%a5%e5%b1%95%ef%bc%9d

人生の節目を彩る絹の装いを紹介する特別展「絹を着た記憶~産着からはじまる物語」が、高崎市金古町の県立日本絹の里で開かれている=写真。10月17日まで。
同展は、初宮参りや七五三、結婚式といった人生の節目で身にまとう絹をテーマに、古来より日本人が継承してきた絹の文化・歴史を再認識してもらう。
会場には産着をはじめ、色鮮やかな着物、婚礼衣装、一般公募した絹にまつわる写真など95点が展示され、来館者が興味深そうに見入っている。火曜休館。問い合わせは同館(☎027・360・6300)へ。

地図 →

この付近の観光ニュース →

群馬

宝塚歌劇の華麗な衣装 高崎・日本絹の里

すぐ近く
群馬

愛された「センセイ」 日本文学研究者のキーンさん 恩師・角田柳作の思い出、業績語る 高崎

約3.4km
群馬

華やか 天平行列 上野国分寺まつり

約3.5km
群馬

関東最大級の城門復元 高崎の箕輪城跡 

約3.6km
群馬

戦国の合戦絵巻 再現 高崎・箕輪城まつり

約3.6km
群馬

「王の儀式」市民が再現 かみつけの里古墳祭り 高崎

約3.8km