菊の里「大那」、ANA国際線機内酒に 大田原

下野新聞
2016年9月2日
CNTS2016090100981_BaseImage_SendR

 大田原市片府田の菊の里酒造の純米酒「大那(だいな) 特別純米 生酛(きもと)造り」が全日空(ANA)国際線の機内提供酒に選定され、1日からファーストクラスとビジネスクラスで提供が始まった。

 同純米酒は那須町産米「美山錦」を使い、生酛造り特有の深みのある味わいが特長。全日空日本酒アドバイザー太田和彦(おおたかずひこ)氏に推薦された。2017年5月まで欧米、シンガポール、デリー路線などに搭載される。

 ほかに八百新酒造(山口県)、竹の露酒造(山形県)の純米酒が選ばれた。

地図 →

この付近の観光ニュース →

栃木

チョウ2500匹集め企画展 大田原・福原の市ふれあいの丘

約2km
栃木

江戸屋敷、津軽藩とお隣さん? 大田原「那須家の雛人形」展で絵図初公開

約7.1km
栃木

ザゼンソウ群生地、公開先立ち保全活動 大田原

約7.6km
栃木

大田原で王将戦第3局始まる 挑戦者・久保九段が44手目封じる、2日決着へ

約7.9km
栃木

仕事始めに安全祈願 建設業者が太子祭

約8.3km
栃木

落ち葉の中、春を待つ僧 大田原でザゼンソウ開花

約8.3km