足利花火8月6日に開催 前夜祭は4、5日

下野新聞
2016年5月17日

 【足利】足利商工会議所や市、市観光協会など市内8団体で構成する足利夏まつり主催団体長会議がこのほど開かれ、102回目を迎えることしの足利花火大会を8月6日、田中橋下流の渡良瀬川河川敷で開催することを決めた。

 計画によると、ことしは7月29日~8月6日、「2016足利夏まつり」と称して市中心部でさまざまなイベントを開催。まつりのフィナーレとして花火大会を開く。同4、5日には大会の前夜祭という位置付けで、鑁阿寺(ばんなじ)と足利織姫神社を結ぶ北仲通りで夜店まつりを行う。

地図

地図を開く 近くのニュース