上位入賞者を表彰、下野教育美術展・小中の部 宇都宮で中央展、28日まで

下野新聞
2016年2月26日

 第46回下野教育美術展(下野新聞社主催、県美術教育振興会協賛、県教委など後援)小中学校の部の表彰式が25日、宇都宮市のFKDインターパーク店催事場で行われ、上位入賞者と団体賞受賞校に表彰状と記念品が贈られた。

 中央審査員長を務めた田中士計男(たなかしげお)栃木市西方中校長(59)は「描きたいものは何かという思いが大切。描写力に優れた作品が多く集まった」と講評した。

 21万7047点の応募作のうち銅賞以上の2400点を展示する中央展は24日に同所で始まった。中央展は28日まで。県北展は3月5~7日、那須塩原市のザ・ビッグエクストラ那須塩原店、県南展は同18~19日、壬生町の城址公園ホールで開かれる。

詳細はこちら

地図

地図を開く 近くのニュース