塩ラーメン食べ歩きを 15店がスタンプラリー 館林

上毛新聞
2020年12月29日

 コロナ禍での新しい生活様式の中で「ラーメンのまち」として館林市を盛り上げようと、市内ラーメン店16店でつくる「たてラ倶楽部(くらぶ)」は1月31日まで、塩ラーメンに着目したスタンプラリー「たてラの塩」を実施している。

 参加15店舗を「創作系」「手打ち系」など五つのチームに分け、各チーム1店舗ずつ5個のスタンプを集めると限定ステッカーがもらえる仕組み。全店制覇すると計3種類のステッカーが手に入る。

 併せて、同倶楽部は新型コロナ対策を促すポスターも制作。「食べたらすぐ帰ろう」「大声をひかえよう」などイラストを交えて注意を呼び掛ける。

 スタンプラリーは今年2回目。台紙は加盟店で配布している。問い合わせは事務局のラーメン厨房(ちゅうぼう)ぽれぽれ(0276-72-7774)へ。

「塩ラーメン」でほかの記事を検索 「食べ歩き」でほかの記事を検索