《上州百選(25)真夏の彩り》空仰ぐ黄のじゅうたん 丹生のひまわり畑

上毛新聞
2018年8月1日

丹生湖(富岡市下丹生)の西側の丘陵地で、真夏を代表するヒマワリの黄色い花がじゅうたんのように広がっている=写真。
地元のこだま農産物生産組合が約11万本を栽培しており、現在は早咲きの品種が咲いている。メインの遅咲きの品種は8月に入ると見頃を迎え、4、5の両日に農産物の直売が行われる。(宮崎浩治)

【撮影ポイント】ISO1000、800分の1秒。絞り20。妙義山を背景にして観光客を入れ、ヒマワリ畑の雄大さを強調した。

地図

地図を開く 近くのニュース