ラッピング列車で国体PR 大洗鹿島線

茨城新聞
2018年7月26日

 2019年の茨城国体と全国障害者スポーツ大会をPRするラッピング列車が、鹿島臨海鉄道大洗鹿島線に登場した。6000形気動車に、いきいき茨城ゆめ国体の文字やマスコットキャラクター「いばラッキー」などが描かれている。
 開催機運を盛り上げるため、車内の中づり、つり革広告なども両大会の情報で満載。沿線自治体で開かれる競技も紹介する。障害者スポーツ大会が終わる19年10月14日ごろまで運行する。
 大洗鹿島線にはガールズ&パンツァー(ガルパン)のラッピング列車や、アクアワールド県大洗水族館の飛び出すサメ列車も走っている。公式ホームページには両列車の時刻表も掲載している。担当者は「国体列車も要望が高まれば掲載を検討する」と話していた。

地図

地図を開く 近くのニュース