カンガルー、ラクダ、マーラ… 7種8頭が産声 群馬サファリパークで赤ちゃんラッシュ

上毛新聞
2018年5月23日

群馬サファリパーク(富岡市岡本)がベビーラッシュに湧いている。今年に入り7種類8頭が誕生した。【写真】2月生まれのラクダの赤ちゃん(右)

園内では、かわいらしいエランドやラクダの赤ちゃんが見られるほか、カンガルーやマーラとは触れ合うこともできる。

つぶらな瞳のマーラの赤ちゃん(右)

サファリパークによると、夏場にかけてシマウマやシカの仲間も子どもが生まれる予定という。

親に寄り添う赤ちゃんカンガルー(左)

地図

地図を開く 近くのニュース