今季、一番の寒さ 北茨城・氷点下7度

茨城新聞
2017年1月16日

強い寒気が流れ込み、15日は県内各地で今季一番の寒さとなった。大子町町付(まちつき)を流れる八溝川沿いでは、日陰の岩肌から透明の矢を放ったように、何本もつららが伸びていた。

水戸地方気象台によると、北茨城で氷点下7度、常陸大宮と下館で同6.5度、水戸で同4.8度など8地点で今季最低気温となった。

同気象台は、16日も厳しい冷え込みになるとみている。

動画

地図 →

この付近の観光ニュース →