厄取り除く酉の大絵馬 前橋・総社神社

上毛新聞
2017年1月4日
ip161229jom000004000_00

初詣を控え、前橋市元総社町の総社神社(根岸義貴宮司)で、大絵馬が飾られており、参拝者の目を引いている。来年1年間、同神社に置かれる。
大きさは横幅3・6メートル、高さ2メートル。東日本大震災後、絆を大切にしてほしいという思いから、えとにちなんだ動物を2匹描いているという。今回は、酉(とり)年とおしどり夫婦をかけて、オスとメスのニワトリを選んだ。
同神社には、三が日だけで約7万人が訪れるといい、根岸宮司は「厄を取り(酉)除くという意味も込めている。皆さんに見に来てほしい」と呼び掛けている。

地図 →

この付近の観光ニュース →

群馬

上泉伊勢守を解説 前橋でドラマ鑑賞会

約1.5km
群馬

女性僧侶の生活拠点 「尼坊跡」見つかる 高崎・上野国分尼寺

約1.8km
群馬

自然と共鳴のアート 前橋ゆかりの作家展

約1.8km
群馬

だるまハンバーグ、銘仙クレープ… 上毛かるたで料理PR 参加14店のクーポン配布

約2.1km
群馬

「観光パスポート」発行 景品で県内周遊促す 宿泊や体験でポイント 群馬県予算案内示 

約2.1km
群馬

《ぐるっと点検 ぐんま》伝統野菜 地域おこしに一役 知名度アップや生産維持に努力

約2.1km