ユネスコ登録記念「冬の山あげ」に1万人 那須烏山

下野新聞
2016年12月13日

 「烏山の山あげ行事」のユネスコ無形文化遺産登録を記念した祝賀記念イベント「冬の山あげ」が11日、那須烏山市のJR烏山駅前で開催され、市内外から約1万人が訪れた。冬に山あげ行事が行われるのは初めて。

 真冬のような寒さとなったこの日、路上には大山や舞台などが設置され午前と午後の2回、野外歌舞伎の「将門(まさかど)」が演じられた。また駅前には特産品などが並んだ飲食ブースも出店。夜は那珂川河川で花火約300発が打ち上げられ、市民らは山あげ行事のユネスコ登録を祝った。

写真


地図

地図を開く 近くのニュース