ヒメマス故郷に帰る 奥日光・中禅寺湖周辺で魚群

下野新聞
2016年9月16日

 奥日光の中禅寺湖で、ヒメマスの遡上(そじょう)が始まった。湖に注ぐ川や河口付近では、赤い婚姻色となった魚が、産卵のために上流を目指している。

 ヒメマスはベニザケの陸封型。稚魚で放流したものが約2年を経て“故郷”の川に戻ってきた。

 湖の北西にある菖蒲ケ浜付近や周辺の小川では15日、体長約30センチ前後に成長した魚群が、数カ所で見られた。

動画

地図 →

この付近の観光ニュース →

栃木

しっとり緑に映え トウゴクミツバツツジ見頃 日光・竜頭の滝周辺

約4.5km
栃木

新型船「男体」 堂々の雄姿  中禅寺湖・千手ケ浜で進水式

約5.9km
栃木

初夏の湖畔 きらめく彩り クリンソウ見頃に 奥日光 千手ケ浜

約5.9km
栃木

初夏の光透け優しくフワリ 戦場ケ原、ワタスゲ見頃

約6km
栃木

梅雨に映える淡い紫 ナスヒオウギアヤメが見頃 日光

約10km
栃木

「眠り猫」再び“熟睡”  東照宮の国宝 薄目に修理後1カ月半

約11km