秋の味覚 品定め 高崎・榛名「くだもの街道」

上毛新聞
2016年8月27日
IP160824JOM000089000_00

国道406号沿いの通称「くだもの街道」と呼ばれる高崎市榛名地区の果物直売所で、行楽客がみずみずしいナシなどを買い求めている=写真。
同市下里見町の松田農園直売所では、店頭にナシの「幸水」やプラムの「太陽」、モモの「ゆうぞら」が並び、常連客が楽しそうに品定めしている。
直売所を経営する松田修一さん(66)は今年のナシの出来について、「小ぶりだが甘みは最高」と話した。

地図 →

この付近の観光ニュース →

群馬

参勤交代ルート踏破へ 東京―金沢間行脚 安中に到着

約3.5km
群馬

《まち里歩き》榛名山麓 深まる秋色 秘伝のタレで味付け

約4.2km
群馬

戦国の合戦絵巻 再現 高崎・箕輪城まつり

約6.7km
群馬

関東最大級の城門復元 高崎の箕輪城跡 

約6.7km
群馬

「王の儀式」市民が再現 かみつけの里古墳祭り 高崎

約6.9km
群馬

愛された「センセイ」 日本文学研究者のキーンさん 恩師・角田柳作の思い出、業績語る 高崎

約7km