草津白根でコマクサ見頃

上毛新聞
2016年6月29日

ㅤ「高山植物の女王」と呼ばれ、赤紫色の可憐な花を咲かせるコマクサが、草津白根山系の本白根山(標高2171メートル)で見頃となっている。
ㅤ梅雨の合間の晴天が広がった27日、登山客らは、登山道脇で爽やかな高原の風に揺れるコマクサの花を、浅間山まで遠望できる景色とともに楽しんだ。
ㅤ草津温泉観光協会によると、今年は例年に比べ開花が1週間ほど早い。コマクサの見頃は7月中旬まで続きそうという。

地図 →

この付近の観光ニュース →