栃木・那須の那須岳に秋の便り かれんな紫色のリンドウが見頃

下野新聞
2023年9月8日

8日は二十四節気の一つ「白露」。朝晩の気温が下がり、草花に朝露が付く時季とされる。栃木県那須町湯本の那須岳(茶臼岳)ではリンドウが見頃を迎え、高原に秋の訪れを告げている。

リンドウは峰の茶屋跡避難小屋の周辺や、「那須ロープウェイ」山頂駅から牛ケ首までの登山道沿いなどで多く見られる。今月中旬まで楽しめるという。

7日は山頂駅で最低気温が13度となり、7月以降最も涼しくなった。日中は穏やかな天候に恵まれ、ハイカーたちは各所でかれんに咲く紫色の花に見入ったり写真を撮ったりしていた。

⇒人気のアウトドアスパイス「ほりにし」 ご当地ラベルの“栃木県版”は那須岳に

「那須岳」でほかの記事を検索