「よーじや」が東武宇都宮百貨店にポップアップ店オープン 季節に合わせた限定アイテムも

2023年9月6日

あぶらとり紙の老舗ブランド「よーじや」を運営するよーじやグループ(京都府)は9日、栃木県宇都宮市の東武宇都宮百貨店宇都宮本店1階イベントスペースに期間限定のポップアップ店「よーじやふらっと」をオープンする。来年2月29日まで。

よーじやによる宇都宮市でのイベントは昨年7月以来4回目。今回は約半年に及ぶ初のロングランイベントとなり、季節の移り変わりに合わせた肌ケアアイテムを提供する。

⇒フライングタイガーが栃木・宇都宮に初の常設店舗オープンへ 関東唯一の“空白県”にようやく

ポップアップ店では、定番の「あぶらとり紙」や「はんどくりーむ」などをはじめ、銀木犀の香りの限定アイテムなど、季節に合わせた限定商品や新商品を販売予定。また、一定額以上の購入や公式SNS登録で、よーじやの商品をプレゼントするお得なキャンペーンも実施する。

営業時間は午前10時~午後7時。

⇒買い物している間に愛車がきれいに 東武宇都宮百貨店に手洗い洗車店が栃木県内初オープン

「よーじや」でほかの記事を検索