嫁入り舟 情緒豊かに 潮来あやめまつり開幕

茨城新聞
2016年5月29日

「第65回水郷潮来あやめまつり」が28日、潮来市あやめ1丁目の水郷潮来あやめ園で開幕した。あでやかなアヤメやハナショウブが園内を彩り、夜には幻想的な光に包まれた前川の水面を「宵の嫁入り舟」が情緒豊かにゆっくりと進んだ。

宵の嫁入り舟には、白無垢(むく)に身を包んだ、ひたちなか市出身の山本未央さん(28)が両親と共に乗った。来園者の祝福を受けながら手こぎのろ舟は静かに進み、船着き場では夫の祐司さん(31)が迎えた。「舟の上で両親への感謝の思いが込み上げてきた。舟からの景色がきれいで感動した」と未央さん。父の大山敬次さん(60)は「親として格別の思い。娘に幸せになってほしい」と目を細めた。

6月26日までの会期中、嫁入り舟(水、土、日曜日)や手こぎのろ舟(毎日)が運航される。

動画

地図 →

この付近の観光ニュース →