《氷解かす春の足音》高崎・榛名湖

上毛新聞
2016年2月21日

高崎市の榛名湖(標高1084メートル)は、周辺部から解氷が進んでいる。暖冬の影響で氷上ワカサギ釣りが5季連続で見送られ、湖畔に静けさが漂う中、足早に近づく春を感じさせる光景が広がっている=写真。
榛名観光協会は、湖畔のレストランを含む周辺エリアで3月末まで、梅を使った独自メニューを味わうスタンプラリーを実施中。ゆうすげ元湯ペア宿泊券などが抽選で当たる。
同協会によると、榛名地域に約12万本ある梅林は16日現在、二~三分咲き。例年より7~10日、開花が早いという。問い合わせは市榛名支所内の同協会(☎027・374・5111)へ

写真


地図

地図を開く 近くのニュース