県産食材でアップルパイ

上毛新聞
2020年11月2日

パン店「ザ・ベーカリー」(桐生市相生町)は、県産食材を使って焼き上げたフランスの伝統的な菓子「ショソン・オ・ポム(アップルパイ)」=写真=を期間限定で販売している。

沼田市産のリンゴ「紅玉」と県産の小麦粉、卵を使用。サクッとした香ばしい生地から果肉があふれ出て、甘酸っぱい香りが広がる。1個324円。12月上旬まで販売予定(紅玉がなくなり次第終了)。

同店は2013年にオープン。オーナーの阿久津智志さん(40)は「群馬には良い素材がまだまだある。地元食材の豊かさを伝えたい」と話した。

午前7時~午後6時(土、日曜は午後2時)。月、火曜定休。問い合わせは同店(☎0277-46-9030)へ。

「アップルパイ」でほかの記事を検索 「県産食材」でほかの記事を検索