世界の植物50種 趣味高じ専門店 太田・ぐん庄漬物

上毛新聞
2020年6月25日

 漬物を製造販売するぐん庄漬物(太田市藪塚町、武井誠社長)は20日、観葉植物専門店「グリグリ」を同所にオープンした。ヤシやソテツといった愛好者が増えている庭木を中心に品ぞろえを充実させ、地域の需要を取り込む。

 趣味で珍しい海外の植物を集めていた武井社長が、県内に取扱店が少ないことに気付き、専門店を企画した。新築住宅の庭木需要の伸びも見込んだ。

 自社倉庫を改装した126平方メートルのスペースに豪州や米国アリゾナ州、ハワイ州などに生息する植物50種をそろえた。「ロストラータ」や「ダシリリオン」と呼ばれる人気種や樹高3メートルのヤシも含め、持ち運びしやすいように全て鉢に植えた状態で販売する。

 1鉢500円から。営業時間は午前11時~午後6時で、火曜定休。20、21の両日のみ10時に開店する。武井社長は「他県に行かずとも満足してもらえるよう、県内随一の品ぞろえと低価格を目指す」としている。

「植物」でほかの記事を検索 「専門店」でほかの記事を検索