雨露の化粧を添えて 栃木 太平山で桜が満開

下野新聞
2020年4月1日

 栃木市平井町の太平山で桜が満開となり、山肌を華やかに彩っている。

 新型コロナウイルス感染拡大を受け、恒例の「太平山桜まつり」はライトアップを中止するなど規模を縮小して開催している。

 それでも28日は雨が降る中、県外から車で花見客が訪れ周辺の駐車場は満車状態。市職員らが終日、交通整理に追われた。山頂付近の謙信平周辺では、傘を差した観光客がしっとりと雨にぬれたソメイヨシノを見上げ、風情を楽しんでいた。

 家族で訪れた千葉県柏市豊四季台3丁目、会社員山本朋児(やまもとともじ)さん(43)は「栃木の桜の名所を探して初めて来ました。とてもきれいですね」と話した。

満開となった謙信平の桜