市民約2700人、海岸を清掃 神栖・日川浜海岸

茨城新聞
2018年7月1日

海水浴シーズンを間近に控え、神栖市日川の日川浜海水浴場で30日、市民ボランティアら約2700人が海岸清掃を行った。市民有志による市海岸清掃実行委員会(阿部年英委員長)の主催。今年で10回目。例年2千人以上が参加している。
参加したのは、家族連れや地元の小中高生、企業などのボランティアグループ。海岸線約1キロにわたり、砂浜を歩きながら、散乱したペットボトルや空き缶、流木などのごみを拾った。
神栖高校生徒会として参加した3年、伊原真央さん(18)は「海水浴場を訪れた人に気持ちよく利用してもらいたい。大好きな地元の海がいつまでもきれいであるように活動を続けたい」と話した。同市の海水浴場は日川浜と波崎(同市波崎)があり、開設期間はともに14日~8月19日まで。

地図

地図を開く 近くのニュース