境内いっぱいにアジサイ 潮来・二本松寺

茨城新聞
2018年6月22日

潮来市堀之内の二本松寺(高森良仁住職)で、約100種約1万株のアジサイが満開となり、約4万平方メートルの境内は色鮮やかになっている。

同寺の高森良英副住職(41)によると、約10年前からアジサイを植えており、年々数と種類を増やしてきたという。新種や珍しい品種を集め、観光客からは赤色の「レッドバロン」やピンクの「ダンスパーティー」が人気という。

高森副住職は「色がしっかりと出るように土や水、日の当たり具合を研究している。今年は7月初めまで楽しめます」と話した。 

地図

地図を開く 近くのニュース