歩いて4観光施設巡りを 日光・鬼怒川温泉地区、さる軍団劇場など連携

下野新聞
2018年2月26日

 【日光】鬼怒川・川治温泉地区にある観光施設の「とりっくあーとぴあ日光」、「3D宇宙・恐竜館」、「日光さる軍団劇場」、「鬼怒川お菓子の城」は3月1日~6月30日、国道121号沿いの約500メートル区間内に並ぶ四つの施設を巡ると、入館料の割引やお菓子をプレゼントする特典付きイベントを初開催する。バス運行表や地図を記載したスタンプラリー式の特別チラシも作成し、同地区を初めて訪れる観光客も効率的に周遊できる内容にした。

 JRグループによる今春の大型観光企画「デスティネーションキャンペーン」に先駆けた新規のコラボレーション事業。観光客の目線から「お得に周遊できる方法」を考えた企画で、市観光協会も後援予定。名称は「鬼怒川テーマパークめぐりファンタスティックパーク4」。

 イベントに使用するチラシは東武鬼怒川温泉駅や市観光協会鬼怒川・川治支部、ホテルや旅館、コンビニなどで手に入る。各施設でスタンプを押すと、1人1施設100~300円の割引があり、3施設周遊後に「お菓子の城」で1千円以上のお土産を購入すると、お菓子セットがもらえる。

 4施設の間は徒歩最大約10分以内と近い距離にある。全部を巡ると所要時間は4時間ほどで、中学生以上最大700円の割引になる(お菓子の城は入館無料)。

 チラシがあれば何日かに分けながら参加することも可能で、イベント期間中は各施設の独自企画、または連携企画を予定している。

地図

地図を開く 近くのニュース