29年8月3日は「筑波山(2983)の日」 11日までイベント

茨城新聞
2017年7月25日

今年の8月3日は「筑波山の日」-。つくば市のつくば観光コンベンション協会(同市筑穂)は、同3日から11日までの9日間を「筑波山ウイーク」と銘打ち、期間中、筑波山頂や筑波山神社周辺でさまざまなイベントを開催する。「平成29年8月3日」の数字が「つくばさん」と読めることから、今年8月3日を「筑波山の日」と設定。同11日の「第69回筑波山ガマまつり」をクライマックスとした各種イベントを開く。

【3日】
「筑波山の日」記念セレモニーを実施。筑波山神社随神門前でガマまつり神事、ガマの油売り口上があるほか、同神社境内で筑波山麓の名物・福来みかんを練り込んだ麺を食べる「流し福来らーめん」(200人限定)提供や、「筑波山地域ジオコロッケ」の試食会もある。

【5日】
婚活イベント「筑波山 夜婚(やこん)」が午後3時から開催される。同神社で縁結び祈願をし、フォレストアドベンチャー・つくばで自然と触れ合い、バーベキューパーティーをする。参加資格は25歳以上35歳以下の独身男女。定員は男女20人ずつで計40人。参加費は男性5千円、女性4千円。フォレストアドベンチャー・つくばの料金1800円が別料金。同協会ホームページhttp://www.ttca.jpから申し込む。

【11日】
筑波山ガマまつりが開かれ、参加者がカエルの格好をして走る「筑波山がまレース」が筑波山門前通りで午前10時にスタート。年齢別、男女別など全17部門で順位を競う。参加者を募集しており事前エントリー制。参加費千円。エントリーは25日まで。小学生の3年男女、同4年女子、同5年女子、同6年男女、ガップル(高校生除く18歳以上男女)、ガマクイーン(中学生以上女子)、ガマキング(中学生以上男女)の9部門でエントリー可能。問い合わせは同協会(電)029(869)8333

地図 →

この付近の観光ニュース →