やよいひめで新作パフェ 鎧塚さん考案 都内で提供

上毛新聞
2017年2月3日
ぱふぇ

人気パティシエで女優の故・川島なお美さんの夫、鎧塚(よろいづか)俊彦さんが群馬県育成品種イチゴのやよいひめを使い考案した新作スイーツ「やよいひめのパフェ」の発表会が31日夜、東京・赤坂の「Toshi Yoroizukaミッドタウン店」で開かれた。
パフェはカットしたやよいひめの上にミルクチョコレートのムースや生クリーム、練乳アイスなどを添え、牛乳とオレンジの酒を使った香り付けの泡を載せた。
鎧塚さんは「大粒で見栄えが良く、酸味と甘みが調和したやよいひめを楽しんでもらえるよう、シンプルな構成のパフェに仕上げた」と説明した。
首都圏でのやよいひめの知名度向上のため3月15~31日、同店と系列の東京店(京橋)で提供する。税込み1350円(東京店では既存メニューとのコースで同2千円)。

 

【写真】やよいひめを使った新作パフェと、ぐんまちゃんとともにやよいひめをPRする鎧塚さん

地図 →

この付近の観光ニュース →

茨城

イメージアップ大賞 「県北芸術祭」を表彰

約2km
栃木

スカイベリー初登場人気上々 資生堂パーラー銀座ストロベリーデー

約2.9km
茨城

大洗の魅力、銀座でPR 訪日客向け案内所設置

約3.1km
茨城

稀勢の里応援セール 11日から茨城マルシェ

約3.6km
栃木

栃木の「いちごパーク」、日本橋三越に登場 摘み取り体験、来場者楽しむ

約4.8km
茨城

つくば市、移住者向けパンフ発行

約5.9km