明るく染まる300本の紅葉 桐生・崇禅寺

上毛新聞
2016年11月24日

桐生市川内町の崇禅(そうぜん)寺(岩田真哉(しんさい)住職)は22、23の両日、県重要文化財の本尊阿弥陀(あみだ)如来像とライトアップした紅葉を見られる「燈花(とうか)会」を夜間に開いている=写真。
約300本のモミジが赤やオレンジに染まり、ろうそくと電球が幻想的に照らしている。如来像を安置した堂の前では、モミジの巨木が迫るように枝を広げ、参拝客を圧倒している。
ライトアップは午後5時~同8時半。参拝料は和菓子と抹茶付きで500円。問い合わせは同寺(☎0277・65・9422)へ。

地図 →

この付近の観光ニュース →

群馬

チューリップきれいだね 桐生

約2.6km
群馬

さくらまつりでバーベキューを 31日からながめ公園 みどり

約3.9km
群馬

カッコソウかれんに 小平の管理地 みどり

約4.1km
群馬

こいのぼり 色鮮やかに 桐生で生産ピーク

約4.4km
群馬

光と音で博物館演出 25日に「岩宿ナイトミュージアム」

約6km
群馬

カタクリ かれんな花 みどり・岩宿の里

約6km