渡良瀬遊水地誘客へデマンド交通 小山市

下野新聞
2016年10月25日

 【小山】渡良瀬遊水地への誘客を図ろうと、市は今月からJR間々田駅、道の駅思川~渡良瀬遊水地桜づつみ間の「デマンドバス」運行を始めた。市は野木町と連携したシェアサイクルによる自転車での誘客も含め、交通手段の整備を進める。県交通政策課によると、買い物や通院など日常生活に使うことが多いデマンド交通を観光目的で活用するのは比較的珍しいという。

 デマンドバスはワゴン車(乗員9人)とセダン(乗員5人)の2種類。間々田駅西口と道の駅思川に待機し、予約時間に応じて下生井の桜づつみまで送迎する。利用時間は平日(祝日含む)午前8時20分~午後3時35分。料金は中学生以上65歳未満が片道300円、小学生と65歳以上・障害者が同200円、小学生未満は無料。土日運行は今後、検討するという。

 市によると、例えば、JRを利用した場合、間々田駅到着時間に合わせて予約すれば、そのままデマンドバスに乗り、遊水地に向かうことができる。帰り道に道の駅方面を利用することもできる。

 市渡良瀬遊水地ラムサール推進課は「ラムサール条約湿地に登録された遊水地周辺の拠点づくりなど観光地化を進め、交流人口の増加を図っていきたい」としている。デマンドバスは事前登録が必要。(問)市生活安心課0285・22・9293。 

地図 →

この付近の観光ニュース →

栃木

遊水地産よしず作り 小山で作業ピーク

約5.2km
栃木

“本田選手”今が旬 小山で恒例田んぼアート

約8.5km
栃木

「祭りが始まった」 思川でアユ釣り解禁

約8.7km
茨城

夏の風物詩 朱色お届け 古河、ホオズキ出荷

約8.8km
群馬

「ラムサール」5年で渡良瀬遊水地カード

約9.9km
茨城

永井路子さんエッセイ展 歴史文学の世界誘う 古河文学館 原稿や挿絵など70点

約10km