着物姿で街を散策 両毛線沿線観光ツアー 桐生

上毛新聞
2016年10月25日
1022%e6%a1%90%e7%94%9f-%e7%9d%80%e7%89%a9%e5%a7%bf%e3%81%a7%e8%a1%97%e6%ad%a9%e3%81%8d%e3%80%80%e5%b7%a5%e6%88%bf%e3%81%a7%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%ab%e4%bd%9c%e3%82%8a

観光ツアー「両毛線沿線のほほん列車たび」が22日開催された。参加者17人は着物姿で桐生の街を巡り、工房でキャンドル作りを体験した。
参加者は桐生織物記念館で晴れやかな着物に着替えた後、歴史的な建物が数多く残る本町1、2丁目を散策し、ガイドが語る織物業や建物の歴史に耳を傾けた。
キャンドル作りは、本町のアトリエSOGAで行った。参加者はハート型の器に16色のろうのかけらを入れ、溶かして一体にした後再び固めて、色鮮やかなキャンドルに仕上げた。
桐生市堤町の小林瑠奈さん(18)は母の直美さん(48)と参加、黒を基調にした着物を着て「久しぶり。七五三以来かな」とうれしそう。「地元の街だけれども、歩くと発見がたくさんあった」と話した。
ツアーは前橋、桐生、伊勢崎、みどりなど6市で構成する両毛線沿線のほほん連絡協議会が主催。23日も開催し、17人が参加する予定。

地図 →

この付近の観光ニュース →

群馬

織都の文化 再認識 かかあ天下―ぐんまの絹物語―in桐生

約320m
群馬

子どもたちの絵輝く JR桐生駅にイルミネーション

約420m
群馬

繁盛、安全願い行列 桐生西宮神社

約720m
群馬

水の世界でもクリスマス演出 桐生

約960m
群馬

コーヒー和菓子コンテストで桐生「留庵」 蒸しどら 金賞 

約2.8km
群馬

明るく染まる300本の紅葉 桐生・崇禅寺

約3.6km