「食」テーマに新作や収蔵作 アーツ前橋企画展

上毛新聞
2016年10月24日
1021%e9%a3%9f%e3%81%ae%e5%a2%83%e7%95%8c%e3%81%af%e3%81%a9%e3%81%93%e3%81%8b%e3%82%92%e8%80%83%e3%81%88%e3%81%95%e3%81%9b%e3%82%8b%e4%bd%9c%e5%93%81

21日に始まる「食」をテーマにした企画展「フードスケープ 私たちは食べものでできている」の関係者向け内覧会が20日、前橋市千代田町のアーツ前橋で開かれた。国内外8組の作家が新作を発表、6組の同館収蔵作品などを加えた24点を展示する。来年1月17日まで。
2014年から続く「衣食住」をテーマにした展覧会の第3弾。中山晴奈さんは実物のパン100個を展示。海苔(のり)や石が練り込まれ、食の境界はどこかを考えさせる作品となっている=写真。
水曜休館。一般600円。問い合わせは同館(027・230・1144)へ。

地図 →

この付近の観光ニュース →

群馬

地元ゆかりの作家48人集結 アーツ前橋

すぐ近く
群馬

だるま求め熱気 前橋初市まつり

約170m
群馬

「お前はまだグンマを知らない」 ファン選んだ名場面を紹介 複製原画や小道具展示 前橋

約240m
群馬

「月に吠える」刊行100年で人気投票 前橋文学館

約460m
群馬

前橋舞台の短編映画 「ロバート」山本さん(邑楽出身)出演 4月に沖縄で上映 吉本興業

約760m
群馬

前橋のT-1グランプリ 人気上位6店選出 4月16日発表

約760m