地酒で“カンパーイ”フェスタ 仕事帰りの会社員ら堪能 宇都宮

下野新聞
2016年9月10日

 栃木の日本酒やクラフトビールなどが一堂に会する「とちぎ地元の酒で“乾杯”フェスタ2016」が9日夜、宇都宮市江野町のオリオンスクエアで開かれ、仕事帰りの会社員らが多彩な地酒を堪能した。

 日本酒、ビールのほか、ワインや焼酎など約30種が大集合。会場のあちこちから「カンパーイ」と元気な声が上がった。

 ステージ上では、県内のご当地レコードを流すDJイベント「ドーナツナイト」を初開催。宮カフェ1階は、専門家による初のセミナーが開かれ、参加者は「注ぎ分けで変わるビールの飲み口」など、3講座で熱心に耳を傾けていた。

 妻と訪れた下野市祇園3丁目、無職岩沢祐二(いわさわゆうじ)さん(63)は「地酒が一度に味わえるなんて最高。また来年も来たい」と満足そうだった。

写真


地図

地図を開く 近くのニュース