ウサギや竜日本画60点 高崎

上毛新聞
2016年8月29日

動物を描いた日本画の企画展「どうぶつ大集合!」が9月4日まで、高崎市タワー美術館で開かれている。パンダやウサギ、竜などを描いた約60点を展示している=写真。
テーマは「かわいい動物」と「かっこいい動物」。富士山を背景にした2匹の竜、寝転ぶパンダ、古代中国の想像上の動物「玄武」など、作者が魅了された動物の姿が繊細なタッチで描かれている。
空に浮かぶ白いウサギの巨大絵画は、子どもたちに「かわいい」と人気を集めている。細かく切った鉄板を溶接してつなぎ合わせた、サイの立体作品も展示している。
月曜休館。入館料は一般500円、大学生・高校生300円、中学生以下無料。問い合わせは同館(☎027・330・3773)へ。

地図

地図を開く 近くのニュース