真岡鉄道、笑顔”満員” スマイル列車、28日に運行開始

下野新聞
2016年8月28日

 【真岡】市内の子どもたちの笑顔の写真を真岡鉄道の車両にラッピングして走らせる市の「モオカスマイル列車」事業で、参加する子どもたちが27日、顔写真をもとに作製したステッカーを車両に貼り付けた。同列車は28日から11月30日まで運行される。

 市の総合戦略で位置付けた「シティープロモーションの推進」の一環。観光資源でもある真岡鉄道の列車を通じ、子どもたちに地元愛を育んでもらうことや、「元気あふれる真岡」を観光客らにアピールすることなどを目的としている。

 この日は、応募した0~12歳の85人が保護者と共に真岡駅に集合。自らの顔写真を加工した直径約30センチのステッカーを、イチゴ模様の台紙が貼られた車両側面に貼り付けた。

地図

地図を開く 近くのニュース