これぞ夏ソバの味 鹿沼そば商組合、20回目のチャリティー試食会

下野新聞
2016年8月3日

【鹿沼】市内のそば店24店舗で組織する鹿沼そば商組合は28日、市役所駐車場で「チャリティーそば試食会」を開いた。

今年で20回目。毎回収益金を財団法人古沢育英会に寄付している。1食400円で提供したニラそばは、南摩、板荷地区などの鹿沼産夏ソバでうまみがある。地元では「花そば」とも呼ばれている。

20店舗の主人らが、手際よくゆでたてのそばの上に新鮮なニラや天かすを載せて提供。市民や長い列を作った市職員は勢いよくすすり込み「甘みがあっておいしい」とお代わりする人も。

地図

地図を開く 近くのニュース