草津湯畑に 祭りの熱気

上毛新聞
2016年7月20日

ㅤ草津町の夏の風物詩、白根神社祭礼が17日、温泉街を舞台に始まった。「セイヤ、ヨイサ」の掛け声とともに町内各地区のみこしが湯畑周辺に集結し、訪れた観光客らを楽しませた。18日まで。
ㅤ草津温泉を発見したと伝えられる日本武尊(やまとたけるのみこと)を祭る同神社の恒例行事。子どもから大人まで参加でき、祭り期間中は住民たちの威勢のいい声が町内のあらゆる場所から聞こえてくる。
ㅤ18日は同神社に納められた大みこしを若衆約100人がかつぐ「神輿渡御(みこしとぎょ)」などが行われる。

地図 →

この付近の観光ニュース →