《リオ五輪目前 ぶらり大泉(9)》フェイジョアーダ 豆煮込み 奥深い味

上毛新聞
2016年7月13日

ㅤ黒豆(フェイジャオン)と豚肉、牛肉などを煮込んだブラジル料理「フェイジョアーダ」。その発祥は、欧州料理が元になっているとも奴隷が考案したとも言われ、今では同国を代表する国民食として知られる。
ㅤブラジル料理をバイキング形式で楽しめるパウロのレストラン(坂田、電話0276・61・1131)では、フェイジョアーダが一番人気だ。
ㅤ①ニンニク②塩③油―などシンプルな味付けで、ライスに添えたり混ぜて食べるのが一般的という。常連の女性客は、黒いフェイジョアーダをライスの上に何杯も掛け、おいしそうに味わっていた。
ㅤ4代目店長の平松忠治さんは「ブラジルでは、決まった曜日にだけ食べる習慣もある。タマネギをトッピングしてもおいしいし、奥が深い料理」と話す。

地図

地図を開く 近くのニュース