栃木・鹿沼の名所、磯山神社で紫陽花が咲く 「あじさい祭り」開幕、夜間のライトアップも

下野新聞
2023年6月12日

栃木県鹿沼市磯町の磯山神社でアジサイが咲き始め、境内を鮮やかに彩っている。同神社では10日、「あじさい祭り」が始まり、夜間にちょうちんでアジサイのライトアップを行う。

1万4千平方メートルほどの境内にアジサイ約30種、3千株が植えられている。近隣の人が農作業などの合間に一休みできる場所を設けようと、大貫清一氏子総代代表(76)らが毎年のように新たな品種を増やしている。全体としてまだ三分咲きで、見頃は15日ごろになりそうという。

⇒【あじさい特集】栃木県内のおすすめ紫陽花スポット5選!

10日は夏に向けて災厄を振り払う「茅の輪」を拝殿前に設置した。大貫代表は「アジサイをきっかけとして、多くの人に神社の文化に触れてほしい」と話している。

祭りは6月末まで開催。ライトアップは日没から午後8時まで。(問)鹿沼市観光協会0289・60・6070。

⇒<県央グルメ>紀州屋(鹿沼)焼きんとん 老舗の名物、香ばしく餡がぎっしり

「紫陽花」でほかの記事を検索