あやめまつり客、花植えお出迎え 潮来

茨城新聞
2016年5月20日

 28日に開幕する「第65回水郷潮来あやめまつり」を前に、潮来市の「あやめ一丁目商店会」は19日、観光客をもてなそうと、JR潮来駅前ロータリー内で花植えを行った。
 同駅とまつり会場を結ぶ同商店会は、いわば〝あやめまつりの玄関口〟。毎年この時期、飲食店などを中心とする同商店会メンバーが花植えを行っている。
 参加した15人は、ロータリー周辺の除草を行った後、赤や白、ピンクと華やかなニチニチソウを丁寧に植えていった。茂木信司会長は「あやめまつりは潮来最大のイベント。電車やバスでも多くの観光客が来る。潮来にいらっしゃったお客さまを気持ち良く出迎えたいという思いで続けている」と話した。

地図

地図を開く 近くのニュース