真田の地元 福豆をまく 沼田で大河俳優

上毛新聞
2016年2月6日

節分の3日、沼田市材木町の長寿院(丸岡昌舜住職)で恒例の大豆撒(とうさん)式が開かれ、放送中のNHK大河ドラマ「真田丸」の出演者らが、参拝客の無病息災を願って豆をまいた=写真。
壇上で豆をまいた俳優は織田信忠役の玉置玲央さん=右端=と真田家家臣、矢沢三十郎頼幸役の迫田孝也さん=右から2人目。裃(かみしも)姿の2人は「真田氏の地元で真田丸を盛り上げてください」と呼び掛けた。参拝客は福をつかもうと手を伸ばし、福豆を受け取った。
長寿院は真田氏が整備した沼田城城下町の一角にある。

地図 →

この付近の観光ニュース →