《ちょこっとグルメ》ソースカツ乗せたカレー 

上毛新聞
2016年1月17日

ペーペ (桐生市境野町) ☎0277・22・0852

カレーとパスタの専門店。桐生市の名物料理、ソースカツ丼とコラボした「ソースカツカレー」(900円)が看板メニューだ。
店主の岡部哲也さん(57)が1984年に開業。もともと喫茶店としてスタートしており、アットホームで親しみやすい雰囲気を醸し出している。
ソースカツカレーは、ルーの風味を壊さないよう和風だしで仕上げた薄味のカツを使用。キャベツのシャキシャキとした食感、マヨネーズのまろやかな口当たりが主役のカツを引き立てる。
パスタも人気だ。自家製のトマトソースで作るペスカトーレ(880円)は、さっぱりした味わいが特徴。このほか、ピザやうどんを提供している。
▽営業 11時~14時半、17時半~22時(水・金曜は昼のみ)
▽定休 月曜
▽これもお薦め ベーコンエッグカレー(770円)

地図

地図を開く 近くのニュース