こいのぼり 春風に舞う 館林・鶴生田川でサクラと競演

上毛新聞
2020年3月26日

 群馬県の館林市街地を流れる鶴生田川沿いのソメイヨシノが見頃を迎えた。市役所南の両岸の約400本の桜並木が一気に満開となり、24日には川の上を泳ぐこいのぼりとの競演を楽しむ市民らの姿が見られた=写真。市観光協会によると見頃は週末まで。

 こいのぼりは市内4会場に計約4300匹が掲揚され、25日~5月10日に「こいのぼりの里まつり」が開かれる。新型コロナウイルスの影響で恒例のライトアップは実施しない。

 【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。

詳細はこちら 「サクラ」でほかの記事を検索