神職ら氷上パレード 日光霧降スケートセンター、今季の営業始まる

下野新聞
2015年11月4日

 【日光】所野の市営屋外スケートリンク「日光霧降スケートセンター」が3日、今季の営業を開始し、親子連れらが初滑りを楽しんだ。

 オープニングセレモニーには、関係者ら約60人が出席。日光二荒山神社の神職による安全祈願式が執り行われた後、開場式で斎藤文夫(さいとうふみお)市長が「冬季スポーツの振興の場となっているスケートリンクを通じて、さらなる地域の活性化を図っていく」とあいさつした。

 その後テープカットが行われ、小中高生のアイスホッケーやスピードスケートの選手らと神職が氷上をパレードした。5年ほど前から毎年パレードに参加しているという日光東中2年渡辺茉乃果(わたなべまのか)さん(13)は「記念の式に参加できてうれしい。フィギュアスケートの練習などに利用したいです」と笑顔を見せた。

地図

地図を開く 近くのニュース