みずみずしく秋実る 明和

上毛新聞
2019年9月14日

 県内有数のナシの産地として知られる明和町で、主力品種の一つ「豊水」が丸々とした実を付け、収穫の最盛期を迎えている=写真

 ナシ農家の東秀人さん(41)によると、実はみずみずしく糖度も十分。豊水は20日ごろまでで、その後は「あきづき」などの収穫が始まる。

 東さんは「明和のおいしいナシを、ぜひ多くの人に食べてもらいたい」と話している。

「ナシ」でほかの記事を検索