ひたち海浜公園コキア見頃 モコモコ、秋の色

茨城新聞
2018年10月18日

ひたちなか市馬渡の国営ひたち海浜公園で、コキアの紅葉がピークを迎えている。17日は、みはらしの丘の約3万2千本が秋の柔らかな風になびき、家族連れや団体客らが写真を撮るなどして楽しんでいた。

大阪から観光に来た小島亜伊さん(31)は「初めて来たが、モコモコ感がとてもかわいい」と笑顔で話した。下妻市内から訪れた上田史也さん(30)は真っ赤に染まった丘を眺めながら「雰囲気が良く、家族で来られるところがいい」と話した。同公園によると、今年は暖かい日が続き、色づきが例年より遅いため、来週まで楽しめるという。21日は入園無料。

地図を開く 近くのニュース

「国営ひたち海浜公園」でほかの記事を検索