コキアソフト食べて 赤と緑2色 ひたち海浜公園で販売 期間限定

茨城新聞
2018年9月23日

ひたちなか市馬渡の国営ひたち海浜公園でコキアをイメージした緑と赤の2色ソフトクリームが期間限定で発売された。

同園「みはらしの丘」では約3万2千本のコキアが植えられている。現在緑色の葉は徐々に紅葉し、10月中旬には真っ赤になる見通し。

コキアソフトは抹茶味の緑色とイチゴ味の赤色の2種類。単色とミックスどちらでも楽しめる。丘近くの、里の家特設売店とプレジャーガーデンエリアの中央口特設売店で売っている。

期間は10月28日まで。9月中は土日・祝日のみ販売し、里の家のみ10月は毎日購入できる。価格は税込み400円。

同園の担当者は「見て、食べてコキアを楽しんでほしい。コキアをバックに、ソフトクリームの写真を撮ってみては」と“インスタ映え”も狙う。

地図を開く 近くのニュース
「国営ひたち海浜公園」でほかの記事を検索