インスタ映え狙おう トリックアート展 スズラン高崎店

上毛新聞
2018年8月10日

目の錯覚を利用し、立体感があるように見えるアート作品を楽しめる「トリックアート展」(上毛新聞社主催)が9日、高崎市のスズラン高崎店で始まった=写真。8日に作品41点が搬入された。27日まで。
会場には見て、触って、撮影できるトリックアートがずらり。海底で口を大きく開けて待ち構える恐竜とスリリングな写真を撮ったり、今にも落ちてきそうな食器を手で支えたり、子どもも大人も楽しむことができる。
17日まで、同展で撮影した写真が対象の「オモシロ写真コンテスト」を開催する。インスタグラムで@jomo ̄shinbunをフォローし、ハッシュタグ「#トリックアート展オモシロ写真」を付けて投稿する。22日の上毛新聞紙上で入賞作品を発表し、入賞者にはスズランの商品券などを贈る。
入場時間は午前10時~午後6時半。入場料は一般800円、高校生以下500円、未就学児無料。問い合わせは上毛新聞社事業局(☎027・254・9955)へ。

地図

地図を開く 近くのニュース